長野大学 環境ツーリズム学部 上田観光チーム(柳町チーム)にて、観光マーケティングと観光UXデザインについてハイブリッド講義を開催しました

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

2021年6月1日、13時〜16時まで、上田市柳町柳町屋内上田ブランド研究所にて、長野大学環境ツーリズム学部熊谷ゼミ上田観光チームに、観光マーケティングが重要になる話と、UXデザインの考え方のさわりの部分、データドリブンの指標取得について講義をしました。

おおよそ1時間30分での内容なので概要しか話せませんでしたが、上田観光チームでプロモーションを考えるときのきっかけとなってもらえればと、上田ブランド研究所所長の池松氏からのリクエストにお答えした形になります。

こちらからはAroundを使った画面共有と会場からはFacebookルームを使った双方向環境を整えてもらい、講師側からは遠隔ですが非常にスムーズな進行で終了しました。これからの上田観光に良い影響を残せたらと思っています。

講義中に出てきた参考リンク